3歳からのリトミック+

ここからは、今まで積み重ねてきた音楽体験をもとに、

その力が花ひらく時期へと入っていきます。

大人の脳の80%は3歳までに発達すると言われています。

なんにでも興味を持ち、

「なんで?どうして?」の質問攻めあせる

答えにくかったり、説明しづらい質問に

大人が困ってしまうこともありますね。

友だちと遊ぶ楽しさもわかり、

人間関係も広がります。

リトミックでの2歳児までとの大きな違いは、

 ・親子から脱出して、自分でやることが中心になります。

 ・今までのまねっこ中心から、自分で考えて自由な表現をします。

 (自主性・即時反応力・集中力・想像力など)

 ・レッスンで学んだことを表現する1つの方法として、ピアノを使って表現することも学びます。

 アンサンブルも取り入れ、お友だちや先生と共に、音楽を楽しむ心を育みます。

 (音楽の基礎能力・音感・協調性)

リトミックで身に付くこれらの力は、

人間が生きていくうえでとても大事なことばかりです。

今まで経験がない子も、

この時期の吸収力はめざましく、

初めてでも楽しく参加していただけます。

小さい頃からリトミックをやってきた子は、

ようやく3歳まででリトミックの扉をトントン!とノックまでしたところ。

さあこれから扉を開けて、

本格的にリトミックらしいことができるようになってくるのが、

リトミック+プレピアノクラスです。