0歳からのリトミック+

リトミックって?

リトミックは、スイスの音楽教育家エミール・ジャック・ダルクローズが考えた教育法です。音楽を聴いて考えて動くことにより、音楽の基礎や心身の発達を促します。

レッスンでは、ママやパパとのふれあいを大切にしています。

音の高低、強弱、速い遅いなどを体験し、

音楽のニュアンスなども感じとります。

少しずつ積み重ねていくことにより、リズムに合わせてお返事ができるようになったり、

高い音が聴こえたら手を上げる、

低い音が聴こえたら床に手をつくなどの表現をしたり、

言葉を言いながらリズムを叩くこともできるようになっていきます。

次第にお友だちとの関わりも出てきて、

何やらお話をしたり、「どうぞ」「ありがとう」

などのコミュニケーションをとる姿も見られます。

リトミックは、音楽の基礎も学ぶと同時に、

コミュニケーション能力も育みます。 

成長は個人差が大きく、ついお友だちと比べてしまうこともあるかもしれませんが、

リトミックでは1人1人の成長を大事にしています。

お子さんの個性を認め、成長を共によろこびましょう!